So-net無料ブログ作成

夢を見ていた その3 [VOD]

夢を見ていた。あの春の夢だった。補助輪付きの自転車に乗る幼い娘。その後ろに付きそう私。ベンチに座って穏やかな微笑みで見守る妻。日光の暖かさ。桜の花びらを揺らすそよ風。本当に何でもない休みの日の光景。幸せだったあの春の日。子犬が娘に近づいて。小さな身体に似合わぬ大きな声で吠えた。驚いて泣き出す娘。ベンチから腰を浮かせる妻を制して娘を抱き上げるオレ。背中をトントンと叩き。こぼれ落ちた涙を指でぬぐう。それだけで娘は泣き止んだ。記憶は残酷に薄れていくけれど。妻と娘と3人で過ごした日々は。消えない足跡として確かに私に残っていた。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。